読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調も気分も低下気味。よろしくない。なぜか寝ても疲れがとれず、しんどい。年度末、それなりに忙しい時期だというのに、きついなぁ。

今ひとつ体調がよくない。テンションも下がり気味。つらい。

疲れが溜まっているのかと思ったが、どうやら体調を崩しているようだ。頭痛がおさまらない。今日は早めに休むことにする。

最近の週末は、割と天気がよい日が多く、ふらりと出かけるのに向いている。とは言え、出不精な僕が出かけるのは近所の図書館くらいまで。先週は野々市図書館の隣りにある布市神社に行ったのはこのブログでも書いた。

今週は白山市松任図書館に行き、その行き帰りには松任城址公園を通った。城跡と言っても特にそれらしき史跡はなく、単にその場所が小さな公園になっているだけの場所だが、晴れた日に木の下を歩くだけでもそれなりに気持ちがいい。もうじき桜の季節になれば、この公園の桜も綺麗に咲くことだろう。

春の気配が感じられる。風は冷たいが、それでも陽射しは暖かい。花の香りがする。緑の匂いがする。正直に言えば、僕はそれほど春という季節は好きではないのだが、そんな僕でさえ、どこか気分が浮き立つ。春にはそんな魔力がある。

三寒四温の三寒のほうに入っているのか、寒い一日である。なのに眠いのはどういうことだろう。また睡眠のリズムがうまくいっていないのか。週末で修正できればいいけど。

やることはそれなりにあるようで、それもまた徒労に思えて。ものすごく疲れているようで、そうでもなかったりして。気分は良いのか悪いのかよく分からず。明日も今日のような日なのかどうかは、なおさらのこと、分からない。