読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日は用事があって行けなかったので、今日が「会社帰りに図書館で勉強」2日目。今日も30分ほど、日商簿記の過去問を解いてみる。図書館の学習室は静かで、周囲は皆何らかの勉強をしている人ばかりで、否応なしに集中させられるのがよい。

週に1度、3時間勉強するよりも、毎日30分ずつ勉強するほうが効果的だと思う。やはり毎日の積み重ねは強い。大抵の事柄は、日々触れることでより早く深く身に付いていくものだと思う。試験に関して言えば、一夜漬けというのもそれはそれで一つの(かつ、ある程度効果のある)方法だと思うが、それだと忘れるのも早いのではないだろうか。資格取得そのものが目的ならそれもいいだろうが、どうせ勉強をするならしっかりと身に付けて役立てたい。