読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋は好きな季節のはずなのだが

体調がいまいちである。また夏風邪か、と思ったが、考えてみればもう夏も終わりに近づいているような気もする。ということは、これは季節の変わり目に体調を崩すパターンか。夕暮れの風に秋の気配を感じるようになった途端に、身体のほうが先に反応したのか。自分で言うのも何だがデリケートすぎやしないか。精神のほうはおっさんになって油断すると季節の移り変わりなどの風流に鈍感になっているのに、身体の方はちゃんと反応しているという。歳とって身体が弱ってるだけですかそうですか。