読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁さんが某デパートの「トルコ展」に行きたいというので一緒に行ってみたのだが、雑貨販売スペースのほんの片隅、8畳間くらいのスペースにトルコ製の絨毯やチャイグラスなどの雑貨が並んでいるだけだった。絨毯をはじめ品物そのものは見るだけでも面白かったのだが、その狭いスペースになぜか二人も店員さんがいて(しかも一人は外国人、多分トルコの人だったんだろう)、隙あらば営業トークを仕掛けてくる構えだったので、結局5分とその場にとどまることが出来ず。嫁さんはいわゆる「北海道物産展」のようなものを想像していたらしく、二人で拍子抜けして売り場を後にした。

しかし、その後に行った、地下の中華料理屋は当たりだった。その後に同じフロアのケーキ屋でケーキを買い、僕の実家に寄って母と一緒に食べた。一応、母の日のお祝いということで。

当初の目的は空振りだったが、全体としては充実した休日であった。