読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春はよい季節だとは思うが、どこか中途半端な季節でもあると僕は思う。例えば今日のように、上着を着ると何だか汗ばみ、上着を脱ぐと若干の肌寒さを感じるような、この気候。暖かいのはよいのだが、ふわふわと落ち着かないこの陽気は何とかならないものかと、毎年考える。おまけに、朝晩の気温差が大きい上に、日によってもかなり気候が違う。身体がついていかない。

春はよい季節だ。よい季節だが、どこか、居心地の悪さが常に隅っこから覗いているようで、座りが悪い。