読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月初旬、春うらら、非常に眠たい季節である。しかし、今日は上司も先輩もたまたま休みで、僕の所属する係のメンバーが僕と異動してきたばかりの人の二人だけという状態だった。先週に比べれば落ち着いたとは言え、まだ問い合わせも通常より多く、居眠りなどできるはずもない。少々のトラブルもあったが、まあ何とか大過なく週の初めの一日を終えた。