読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月からは新しい職場で働きたいと思っていたが、転職活動の結果は今のところ芳しくない。

今の派遣契約は3月末で切れる。4月以降については、多分、僕と派遣先が合意すれば、向こう1年、継続して契約してくれるのではないかと思う。派遣先については、そもそも僕が辞めるとさえ考えていないようで、4月以降の仕事についても既にいくつか指示を受けている。だから、僕がうんと言えば、おそらく契約は継続されるだろう。しかし、派遣先がやや特殊な業界で(あまり言うとバレるのだが)、結構ギリギリまで契約を確定してくれない。これは去年もそうだった。普通の会社なら、もう契約が切れる1ヶ月なのだから、次の契約を結ぶか、少なくとも内定(と言っていいのか分からないが)の提示はあると思うのだが、今のところ何のアクションもない。いやまあ、僕が聞いていないだけで、派遣会社にはもう話が行っているのかも知れないのだけれど。

今の仕事内容や派遣先の職場環境にはまったく不満はないのだが、ただ一つ、給料が足りない。その一つがとても重要で深刻だ。そして、その給料は、恐らく次の契約でも変わらないと思われる。それゆえ、転職活動を行っていたのだが、冒頭に述べたとおり状況はおもわしくなく、このままだと来年も今の職場で働くことになる気がする。

やれやれ。