読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日でクビになった話

パートを始めた嫁さんが、初日の今日、研修を受けただけでクビになった。

正確にはパートではなく派遣。その派遣会社の担当の話によると、能力が想定していた基準に満たなかったことが理由での解雇を就業先から告げられた、らしい。まあこのへんは、僕も嫁さんから話を聞いただけなので詳しくは分からない。

こういうことってよくある話なのだろうか。一日で能力が不十分だとして解雇されるとか。それを一定レベルの能力に引き上げるための研修だと思うのだが。そもそも、嫁さんは普通の仕事をする能力には問題はないと思う(結婚前には普通に働いていたし、結婚してからもいくつかパートの仕事を経験している)し、派遣会社の話でもそこまで専門性が求められる仕事ではなく、いわゆる「誰でもできるお仕事」の類の事務作業ということだったはず。

まあ百歩譲って、嫁さんがその仕事に向いていなかったとして、一日で雇用側が辞めさせることって出来るもんなのか。ここが僕としては一番の疑問。このあたりは契約の内容にもよるのだろうが、一応は最低数ヶ月は働く予定だったはず。「試用期間」的なものが契約内容にあったのかどうかは分からないが、いくらなんでも一日でダメ出しされるというのはひどくないか。

とか何とか、納得できない部分が多々あるのだが、嫁さんももう働き続ける気がない(というかやる気がなくなった)ようなので、特に就業先や派遣会社に訴え出るとかするつもりはない。嫁さんが僕よりは清々している(そんなに嫌な仕事だったか…)様子なのが、わずかに救いだ。