読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尾籠な話ではあるが

体調イマイチ状態が持続しているが、少し楽になった感じ。どうも、しばらくぶりにお通じがあったのがよかったような気がする。

一昔かもう一昔前の時代、風邪をひいたら浣腸をするという治療法があった。主に子供に対して。僕は幸いというか小児科でそうした治療をされた記憶はないが、話には聞いていた。もっとも、最近の小児科ではあまり行われないようだ。そもそも風邪に浣腸が効くのか、という点だが、子供の風邪は腹痛や便秘をともなうことが多いので、それを解消するためということのようだ。それ以上の医学的な根拠は、僕が探した範囲では見つからなかった。

まあ、どちらにせよ便秘というのは健全な状態ではないわけで、それが解消されたことである程度体調が回復しているとみてもいいのではないかと思う。