読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早起きは三文の得、とは言いますが、三文の値打ちをどう考えるかは人それぞれ

www.youtube.com

 

※映像と以下の文章の内容とは関係ありません。

 

うちの会社は今月、サマータイムを試験的に導入することになりまして。いやもうほんと、何をとち狂ったんでしょうかね? サマータイムは日本でも過去に何度か導入が検討され試行されていますが、目立ってプラスの効果があったという話は聞きません(逆の話は割りと聞きます)。なのになぜかお役所はこういう勤務時間をずらすというアイデアにご執心で、去年は「ゆう活」(夕方の時間を活用するという意味らしい)と名前を変えて霞が関の省庁で勤務時間を前倒しするということをやってみたようですが、案の定かえって残業が増えたという実にバカバカしい結果になったのはニュースでお聞きになった方もいらっしゃるかも知れません。

そんなサマータイムを何故に今、やってみようとするのか。ほんとうちの会社は分かりません。まあ確かに、普通の会社とはちょっと違うんですけど、それにしても、ねぇ。

そんなわけで僕は、今日から1時間早く出勤して退勤します。幸いというか、今の僕は残業が基本的にはない立場なので、ある意味では「ゆう活」の恩恵を受けやすいとも言えます。今日も普段より1時間早く帰宅して、さぼっていた花壇の草むしりをやらされすることができました。まあ、1ヶ月だけのことです。さすがに来年もやると言い出すことはないと思うのですが、それも先の話し。